Home会社情報

経営理念

 国土が南北に伸び山脈が縦断する日本は、地理的に様々な気候が現れます。そのため、世界に類を見ない多様な植物が生育し、日本固有の植物も数多く見られます。そんな日本で独自に育まれた植物の世界に魅了された人々は多く、フィールドで植物を観察したり、写真を撮ったり、あるいは盆栽にして手元で愛でたりなど、たくさんの楽しみ方が文化として伝えられ、また発展しています。
 私たちは、昭和45年より日本唯一のサツキ専門月刊誌「さつき研究」(2020年3月号で通算600号)、姉妹誌の山野草専門月刊誌「趣味の山野草」(2022年3月号で通算500号)、そのほか主に日本国内の植物にスポットを当てた出版物を制作・販売しています。移り変わる時代の中でも変わらず私たちに喜びや癒しを与えてくれる植物の魅力を発信し続けています。

会社概要

会社名 株式会社 栃の葉書房(Tochinoha Shobo Co., Ltd.)
設立 1975年(昭和50年)1月14日
資本金 10,000,000円
事業内容 雑誌・書籍出版販売業
園芸資器材通販業
広告代理業
自費出版本の企画・編集・印刷業
皐月・山野草等オリジナルカレンダー制作販売業
代表者 代表取締役   渡辺章悟
役員数 取締役   3人
監査役   1人
社員数 13名
所在地 〒322-8688
栃木県鹿沼市御成橋町1-3002-24