栃の葉書房

さつきの本山野草の本その他の本展示会情報園芸店案内staff blog


home > 山野草の本 > 山野草関連の本 > 万年青

趣味の山野草のページ

万年青
-OMOTO- 始めよう!伝統園芸
〜人気品種と育て方〜

万年青 OMOTO

水野豊隆 著

「趣味の山野草」にておもとの幅広い魅力をお伝えしてきたコラム「おもとのもと」。
分かりやすく、初心者の視点をふまえた原稿が好評を得、
一冊の単行本として発売となりました。
月刊誌未掲載の新コラムや新たな写真も豊富に掲載。
これからのおもと業界を担う若手著者の感性で書かれたこれまでにない専門書。
すべてのおもとファンにお勧めの一冊です。

 B5判・総144頁・定価1,851円(8%税込) 

ご購入方法はこちらをご覧下さい

山野草の本

「万年青」の内容

初心者にも分かりやすい栽培法

 栽培の基礎は、置き場所・水やり・施肥・病害虫防除・道具&資材など、一般園芸とは異なるおもとならではの栽培法を初心者にも分かりやすく紹介。さらに、植え替えを中心とした基本的な作業は株分けや芋切りはもちろん、交配・タネ播きまで豊富な写真で解説しています。
 四季の管理は春夏秋冬と4つの季節に大別し、年間を通しておもとの生育サイクルや季節ごとの注意すべき点など、年間の管理もひと目で分かる内容になっています。

おもと

おもと

充実の品種紹介131種

 長い歴史とともに非常に多くの品種が作出されているのも、おもとの特徴です。今回は人気のある品種・展示会等でよく見かける品種を中心に131種を紹介しています。中でも「おもと10傑」と題して紹介した品種(外輪山・根岸松の図・地球宝・四君子・錦麒麟・太陽・金龍閣・新生殿・琴治・力和)はおもと初心者でも、知っておきたい超有名品種です。1品種に2頁をさいて、その品種の歴史や人気の理由などを詳しく紹介しています。
 その他の品種も大葉系・千代田系・一文字系・獅子系・縞甲竜系・その他の薄葉系・羅紗系とに大別し、それぞれの至芸親木の写真に加え、まだ未芸の若い苗の写真も同時に掲載しています。苗木から親木に至る芸の変化を楽しむことができます。

おもと

おもと

全国おもと愛好者のお棚拝見
栽培の実例

 おもと栽培は置き場所が大切。作名人と呼ばれる方々は専用の置き場所を用意して管理しています。北は山形県から南は鹿児島県まで、おもと愛好者15名の実際に栽培している様子を紹介しました。広大な専用ハウスから西日しか当たらないベランダ栽培まで様々な環境で栽培している愛好者のお棚を見て、ご自身の作場づくりのヒントにしてください。管理のポイントも見逃せません。

おもと

一歩上を目指すコラム
「おもとのもと」

 おもとを栽培する上で知っておきたい知識や栽培実験、Q&Aなどをコラム形式で紹介。特におもととは切っても切れない錦鉢のコラムは充実の内容で人気作家から稀少な古鉢まで40鉢を紹介しています。

おもと


>おもと掲載品種一覧へ

 

著者:水野豊隆
 1983年生まれ。京都大学農学部卒。明治35年創業のおもと園「豊明園」(愛知県岡崎市)の四代目。多くの方にもっとおもとを知ってもらうため、ブログ「おもと日記」を公開中。

 

copyright 2007-  株式会社栃の葉書房 ↑上を目指します