栃の葉書房

さつきの本山野草の本その他の本展示会情報園芸店案内staff blog


home > 山野草の本 > 山野草関連の本 > 中さんのなかなかイイでしょ 草もの盆栽

趣味の山野草のページ

中さんの なかなかイイでしょ
草もの盆栽

和の盆栽 なごみのBONSAI

中 隆(なか たかし)

『趣味の山野草』で評判の「中さんのなかなかイイでしょ 草もの盆栽」が待望の一冊に。
長年山野草を栽培してきた中さん独自の植え付け作業を詳細に解説、
また、持ち込み方法、飾り方のノウハウまでぎっしり詰まっています。
これから山野草を育ててみたい方、より美しい姿に仕上げたい方、必見!

 B5判・総144頁・定価1,543円(8%税込) 

ご購入方法はこちらをご覧下さい

山野草の本

なかなかイイでしょ草もの盆栽
中さんの栽培ノウハウ満載!

 

中さんのなかなかイイでしょ 草もの盆栽  目次

観るにこだわる 草もの盆栽
血液サラサラ 用土もサラサラ 水はけ良く崩れにくい用土
草もの盆栽は 鉢で8割 丸鉢・浅鉢を基本に色合わせを楽しむ
やればいいってもんじゃない 肥料加減で成否が決まる
備えて安心 病害虫
道具あってこそ 作業を楽しく効率よく

なかなかイイでしょ 春の作品
ゴツゴツした根茎で殖える タンチョウソウ
独特の存在感あり テンナンショウ
春はやっぱり 桜、さくら、サクラ サクラ
親しみやすく長く楽しめる クサボケ
多彩な葉色を楽しむ メギ
銀毛の果穂も飾れる オキナグサ
バラエティも豊か イカリソウ
明るく丈夫でよく殖える アッツザクラ
水はけよく、しっかり肥培 ハッカクレン
日本でもドイツでも スズラン
ふくよかに花開く ヤマシャクヤク
女王と呼びたい美しさ シラネアオイ
春はスーパーでも見られます ギョウジャニンニク
芽出しが見頃 ゼンマイ
狸の尻尾を連想させる タヌキラン
大きな葉を繁らせる ヤグルマソウ

「とにかく挿しとけ」こまめに挿し芽・根伏せを

なかなかイイでしょ 夏の作品
華やかに大株で楽しみたい アヤメ
可憐な小型野生ラン ウチョウラン
野生蘭入門編 カキランなかなかイイでしょ草物盆栽
品種も多彩な ヤマアジサイ
華のある繊細さ キョウガノコ
岩場を鮮やかに飾る コキンレイカ
青空に映える コオニユリ
鉢を覆い尽くすほど コケジャコウソウ
緑の風が揺れる フウチソウ
ポイントは水と肥料 ミズドクサ
2番芽で盛夏に楽しむ ネムノキ
季節を問わず飾れる タマシダ
爽やかにサギの舞 サギソウ

硬くならずにリラックス 地板・卓の選び方

なかなかイイでしょ 秋の作品
初夏から晩秋まで飾れる オケラ
美しい葉も揺らしたい キイジョウロウホトトギス
別名を雪寄草とも シモバシラ
長身の秋草 セキヤノアキチョウジ
2カ月間飾れる サケバヒヨドリ
皆に見せばや ヒダカミセバヤ
日本の秋が甦る ノギク
赤と黒の果実も印象的 トキリマメ
実は七変化 ノブドウ
落下するツルを飾る黒い実 アオツヅラフジ

晴れの舞台、身だしなみを整えて 展示前の手入れ方法

コラム・・・
冬の内職 その1/なんてったって大株!/こっちを向いてくれ! テンナンショウの困った課題/桜切るバカ? 梅切らぬバカ?/コケふりかけ?/色気で魅せる/傘をさしても水くれろ/一球勝負/夏はバカンス/焼石に水圧/別居して!/冬は雪埋め/山菜盆栽?/細く旺盛な根に ご用心/個人差、個草差?/葉には悪いけど/一途に「混ぜない」/転ばぬ先の…/栽培はエンドレス/球根ダイエット/鉢の二重構造/まっすぐに育ってほしい/2番芽でコンパクト/葉ものはアート/ストップ! ザ・ウィルス/果報は寝て待て/自生地に学べ/山野草は葉も命/ピンチの法則/長〜いお付き合いを/冬の内職 その2/晴れ後 稔り/展示のマナー。第一印象を整えて

 

草もの盆栽をちょっと立ち読み 

 

 

copyright 2007-  株式会社栃の葉書房 ↑上を目指します