栃の葉書房

さつきの本山野草の本その他の本展示会情報園芸店案内staff blog


home > 山野草の本 > 山野草関連の本 > 草と木の盆栽

趣味の山野草のページ

季節を楽しむ

草と木の盆栽

やすらぎの自然を手もとに

草と木の盆栽

江坂正子

草や木が植えられた一鉢の盆栽。そこは自然の宝庫。
季節によって無限の表情を見せてくれます。
本書は趣ある作品と親しみやすい実際の作業を満載。
盆栽や山野草は難しいものではないことがわかります。
草や木を育て、その生長を楽しんでください。
緑を花を手もとに暮らす やすらぎを感じてください。
「山野草 四季の花ごよみ」「妙花風 和の草花」につづく江坂正子さん待望の3冊目。

 B5判・総128頁・定価1,543円(8%税込)

ご購入方法はこちらをご覧下さい

斑入り植物

草と木の盆栽 内容

草と木の盆栽

Part1 基本スタイルと創作実技

基本スタイル1 草1種類の盆栽
 アスパラガス・セタケウス 「ナヌス」
 クリスマスローズ
 ツクシカラマツ
 キョウガノコ
草の盆栽を創ります

基本スタイル2 木の盆栽

 ボケ「紅小町」
 カラマツ
 椿「対馬の娘」
 コウヤボウキ
木の盆栽を創ります

基本スタイル3 草の寄せ植え
 八重ミヤマカタバミ 雪割草
 マツモトセンノウ マツヨイグサ 
 斑入りススキ
 ハナツリフネソウ シラサギカヤツリ
 リンドウ ハコネシモツケソウ 
 ハコネギク
草の寄せ植え盆栽を創ります

基本スタイル4 草と木の寄せ植え
 春蘭 ボケ「紅小町」 金明竹 
 ヒノミサキギク
 ツキヌキニンドウ 斑入りカンスゲ
 ダンコウバイ ニリンソウ
 南京ナナカマド リュウノウギク 
 ノコンギク 糸ススキ
草と木の寄せ植え盆栽を創ります
草と木の盆栽

Part2 育て方の基本

 丈夫な種類や生えている環境を知る
 用土
 管理の基本
 鉢を選ぶ
 揃えておきたい道具

Part3 季節の作品と創作実技

季節の作品 春
 雪割草 福寿草 ジャノヒゲ「玉竜」
 ヒゴスミレ ヤブイチゲ
 ハルトラノオ
 タンチョウソウ ショウジョウバカマ
 西洋シノブ(ダバリア)
 黄金葉ヤマブキ
 ブルーベリー
 クレマチス・モンタナ
 ウズラバタンポポ
 コンロンソウ
 黒松
 柳葉ベニドウダン
 ヒカゲツツジ

春を咲かせる 春をイメージした実技
 1 明るい器に草と木を。春色2種を合わせていっそうの季節感
 2 2鉢セットで春を表現
 3 存在感ある鉢に春色を調和させる

季節の作品 夏
 ウチョウラン
 ホタルブクロ
 コガネスゲ
 ササユリ ユウゲショウ
 キキョウ
 クガイソウ
 野州ハナゼキショウ
 黒軸カリヤス
 コシュロカヤツリ
 ミニ盆栽いろいろ
 タマアジサイ クマワラビ
 シュロカヤツリ
 ヒメモウソウチク
 アスパラガス・メイリー

緑の盆栽で涼しく暮らす 夏をイメージした実技
1 炭を使ったミニ草玉の吊りシノブ
2 水と緑。ひとつのポット苗から水辺のひと鉢を
3 夏の涼味を一皿に集めて
4 シンプルな現代イメージの鉢に 生き生きとした緑が調和
5 オレンジとブルー、対照的なふたつ  の夏色をあしらった寄せ植え

季節の作品 秋
 シラタマホシクサ シラサギカヤツリ ベニチガヤ ヒメドクサ
 ミズヒキ 斑入りカンスゲ
 チョウジソウ シュウカイドウ
 ミズヒキ
 イワシャジン
 セキヤノアキチョウジ キバナノホトトギス
 ノコンギク ミズヒキ
 タコノアシ
 ワレモコウ
 ダンコウバイ
 ヤマアジサイ「黒姫」 フウチソウ
 南京ハゼ
 ヒメフウロ メキシコマンネングサ
 カイノキ
 ヤブコウジ
 タチシバ

風情たっぷり花野を再現 秋をイメージした実技
 1 花かごに好きな花を盛る感覚で 秋草の寄せ植えを
 2 秋草競演。背の高い山野草を寄せて おおらかな花野を

草と木の盆栽季節の作品 新春
 寸梢黒松 ヤブコウジ フキタンポポ ジャノヒゲ「玉姫錦」
 若松 おかめ南天 寒菊 ヤブコウジ
 赤松
 カラタチバナ オオバジャノヒゲ「黒竜」
 ヤブコウジ 白実ヤブコウジ オオバジャノヒゲ「黒竜」
 フクジュソウ
 フキタンポポ ヤブコウジ
 フキノトウ
 バイカオウレン ダンコウバイ
 金明竹 五葉松 大実のヤブコウジ 丸葉ヤブコウジ フキタンポポ

新たな年を寿ぐ 新春をイメージした実技
 1 竹林に椿、京都の風景を思い描く 寄せ植え
 2 やさしげな鉢で穏やかな新年を

Part4 かんたん おもしろい  気軽に始める 枝ものボンサイ

枝ものボンサイにトライ
 1 見せ場のある苗木、すてきな鉢を選びます
 2 すぐ使えるポット苗から枝ものボンサイ
 3 針金掛けのポイントをマスター
 4 枝振りも自由に

Part5 登場植物プロフィール

あとがき 泰樹園 妙花風盆草教室

 

 

 

copyright 2007-  株式会社栃の葉書房 ↑上を目指します